俺とムスコと風俗嬢と

コースも固まってきたかなら

ようやく風俗でのコースと言うんですかね。何分コースが自分にピッタリなのかということが分かってきたような気がするんですよ。何分コースなのかって、実際の所とっても大切じゃないですか。それはお金ということだけじゃなくて、風俗をどういった形で遊ぶのかの骨子と言っても良いですよね。時間によって、どんな楽しみ方をするのかを考えると言っても決して過言ではないんです。それだけに、時間配分は風俗遊びの肝と言っても過言ではないですよね。60分がスタンダードで、お金と時間の両方に余裕がある時はもう少し長くしても良いですし、逆にどちらかに余裕がない時はもう少し短めに遊ぶ感じでしょうか。これが自分にとっての「ベスト」だと分かってきたのもあって、あまり深く考えるのではなく、自分なりにしっかりと考えられるようになりましたね。それに、ペースの基礎が分かればそこまで焦ることもないので、安定して楽しめているんじゃないかなって思いますね。

話題のために見ているんです

風俗店のホームページを見ると女の子の情報が所狭しと掲載されています。とってもありがたいものなのは言うまでもないんですけど、自分が感じているのはホームページはいろいろな意味でとても大切だなと。風俗店の情報収集と言う点でもとても大切だと思うんですけど、女の子とどのような会話をすればよいのかのネタ探しと言う意味合いもあるんですよね(笑)風俗嬢と共通の話題があるのが一番いいんですけど、初対面の風俗嬢だと相手がどのような性格なのかなんて分からないじゃないですか。外見であればホームページを見みればいくらでも確認出来るんですけど、性格に関しては分からないことも結構あるんですよね。だから風俗嬢の情報を集めるというよりも、話題のためのネタ探しとして風俗のホームページを見るようにしています。これらを見て話のネタにして相手の女の子との距離感を縮めることが、大きな満足をもたらしてくれると言って良いんじゃないかなと。